命です!その髪の毛を維持するために!
MENU

 

身体中そうですが40代以降からすべての細胞が減少していきますので、外見的に髪の毛はとても気になります。まず感じることは、髪の根元に力強い立ち上がり・ふくらみが無くなってきます。

 

 

カラーリングも何度も重ねていると髪が傷みとても乾燥が激しくなってくるのです。あと、怖いのは頭皮です。顔の皮1枚でつながっているので、頭皮マッサージなどスパ的なことをしないと顔のたるみにも関わってきます。中高年になると自動的に体臭も出てきます。その中に頭皮の臭いも起こって大変なことになるんです。たまには美容院で頭皮スパをしますが、お金がかかるので頻繁にはできません。今は昔よりスパ用シャンプーなども販売されているのでそういったもので代用するのも良いかと思います。髪の毛は生えてる髪もケアしますがこれから生えてくる髪も大事にしなければなりません。

 

 

そういったことで頭皮ケアは大切だと思います。それは若い人と違って活性細胞が多いからです。身体の中の活性細胞だけじゃなく頭皮にも発生します。頭皮・髪の根元の活性細胞を取り除くことで健康な髪の毛が生えてくるからです。若いときの髪の毛と中高年のケアは違います。中高年はアンチエイジングケアを基本にやっていくべきだと思いました。

このページの先頭へ